秋なのでのんびり行きましょ~♪
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/27(火)11:43

危!あと少しでブログ更新1ヶ月が過ぎようとしてました^^;

今日は、題名どおり学校のネットを利用してのブログ更新です。
・・・・・
もうわかりますよね・・一人暮らしをはじめて早27日です。
パソコン・テレビがまだ家になく、暇です。

でも、晴れさえすれば自転車で、走ります。
京都の峠は・・・・3つ行きました。
~峠←忘れた(゜Д゜)ゝ
京見峠
持越峠
です。

~峠は・・・・きつかった^^。
鴨川沿いを走り鴨川沿いのYに分かれてる方を左に行くと・・・だんだん上っていき、クリーンセンターがあるほうに行くとありました。
まったく意味のわからない説明ですみません
峠に着いたときは、そのまま降りるか、また上ってきた道で降りるか迷い結果同じ道で降りることに・・
でも降りたら即効家に帰らず、鴨川沿いの道に沿ってずっと南下しました^^。
このときは鴨川沿いの桜がとてもきれいで良かったです。
でも・・・・・・人・車・逆走する自転車が多くて大変でした^^;
ほとんど下りのはずなのに・・・・・つかれたorz

鴨川沿いの終着点桂川と合流しているところで今度は、桂川沿いに沿って北に向かって走りました。
そのまま家に帰宅。
このコースが、京都来て初の、ロングライド?合計60kmぐらいだったかな。
信号・人・車が多くて、予想以上に時間がかかったのが、難点です^^;


京見峠と持越峠はつながってますね。
この峠はまた行きたい峠です。
ぜひ上ってみてください^v^
京見峠は金閣寺方面に行く道で行くことができます。
車、は少し大目かな?
道は良かったです。

眺めもいいですね。
京見峠を降りるとT字路があるので右に行くことで行くことができます。
ちなみにこの道良いです。
車少ない。道路状況もいいです。
ただし京見峠から行く道では持越峠のくだりは急で道路状況も少し悪いです。
ってことは・・・・・持越峠経由で京見峠を上ると・・・・・・
持越峠のいきなり急なのぼり・・・・・遠慮しようかな?

いやいや今度はいってやるさ^^

京見峠の峠沿いに手打ちうどん屋さんがありました。
行ってみたいね・・・・・・お金さえあれば・・・;;


あ~パソコンほしいなぁ~
学校のだから画像のせれまへん><

もう時間が・・・・・・



では

スポンサーサイト
2009/11/08(日)21:53
091108_1316~01

もう11月か・・・・・早いな。
ブログ更新もだいぶ遅くなってしまいました。
気づいたらアクセスカウンター7000越しましたね~
ロードバイクを始めたのが今年の冬だったかな。
まだ1年にもなっていません。
少しは成長したかな?
はぁ~早い。

まだまだなのでこれからもがんばって行きたいと思いますのでこれからもよろしくお願いしますm(_公_)m


今日は、だいぶ久しぶりに自転車に乗りました^^
空気入れは先週家に帰ってきました。自転車にはタイヤが必要ですが、空気入れも必要ですね^^;

まだ受験生ということで長距離走ることはできず。
御斎峠に上りました。
091108_1404~02

久しぶりに走るときついですね~(´Д`;)
途中の水のみ場があるのですがそこまでがきつかったです。
でもそれからタラオカントリークラブと422号線にわかれる道を左に曲がってからは、楽ですね。
えっちらこっちらと上るとあっちゅうまっ・・・・・・・・・・・とはいきませんが(笑)
峠に着くとそのまま信楽方面に向かうか、それとも同じ道で家に帰るか・・・・・・
う~んと悩んで5秒
長距離はだめだという駄目だしくらってたので、同じ道で帰ることを選択しました。

信楽行くと4時間はかかりますから。


今度は、どこはしろうかな?

今までに走った峠をアップ^^
御斎峠  ←初めて上った峠であり、一番上っている峠
青山高原 ←初めて団体で走る楽しみを知った峠、1番思い出がある
蝙蝠峠  ←車に乗せてもらって、いきなり上り始めた峠、きつかった。
地蔵峠 ←この峠に上っていることを知らずに走っていた・・・・・・・
分杭峠 ←・・・・・・・・・よかったよ

ほか・・・
権兵衛峠・・雨のために断念した峠、しかし権兵衛トンネルをはしった。

たぶんまだあるけど・・忘れました^^・・・・・・・

では。

走行距離53km



2009/09/21(月)22:16
昨日大王町から帰ってきました。
大王町の目的は、釣りと自転車・・・・・プラス勉強少し。

釣りは、まあまあ大きい魚がつれました。
グレとカワハギです。

続いて今回の僕の目的であった鳥羽展望台までの記事です。
走ったのは9月20日の日曜日です。
出発地点は・・・・・・・・なんていえばいいんだろう。
今回のコースです。
このソフトの使い方がよくわからないのでご了承くださいm(。公。)m
↓パールロードです。向こう側にスペイン村のピレネが見えます。
あれ、もう何十回乗ったんだろ・・・・・・・・・・
最初は怖かったけど、今わ普通だな。
090920_1218~01

鳥羽展望台までの道のりはパールロードで行きます。
比較的に走りやすく、景色もいいですよ。

090920_1210~01
鳥羽まで33kmっということは往復66kmか・・・・
次回だな。

090920_1326~01
写真は携帯でとりました。
画像は、パールロードからとった太平洋の水平線が見えます^^;
天気もよくいい眺めでしたよ。
090920_1304~01
ここ鳥羽展望台です。

090920_1357~01
この道は、大王自転車専用道路です。
走りやすいですよ。
距離は短いですけど。
090920_1422~01
水分補給のために寄った自動販売機です。
箱に入っているのは柿です。多分一箱2000だったかな。
隣にサツマイモの箱もあり800円ぐらいだったと思います。
っていうか、田舎です。
090920_1414~01


ここも自転車道路
↓ ↓ ↓
090920_1415~01

まぁ ちょこちょこ写真を撮りました。

走行距離は59km

では。   えっ(゜ゝ ゜;) `゛



2009/09/18(金)17:43

PCが壊れたために記事を書くのが遅れました。
昨日書こうと思ったのですが体育祭で疲れて書く気もおきませんでした・。・

だから今日です。
最初は、目標は鈴鹿峠!と思っていきました。
090913_1155~01
国道25号線です。向こうに伊賀ドライブインがみえます。
ここまではかなり近いんですね。2分もたたないうちにつきます^^;
この入り口ですでに3台のロードバイクとすれ違いました。
結構伊賀にでも走っているんだな。

結構ロードバイクが走っていることに喜んでました(笑)

でも少し走ると・・・・・・
090913_1208~01

えΣ(゜〇゜)
砂利道?砂利道じゃん 30m?ぐらい砂利道です。
よく見るとロードバイクが走った後のような細い筋が何本も見ましたので、皆さんもここをはしっているんだぁ。とかとか思いつつゆっくり走りました。
砂利道を抜けたら爽快です。
追い風なのでどんどん速度も出ます。
そしてたくさんのロードバイクにであった。
その中には鈴鹿峠から来た人もいるのかな?とか思ってましたけど・・・・・

30分ぐらいで国道1号線に着きました四日市と鈴鹿峠に分かれている道を鈴鹿峠に向かって走る。

090913_1227~01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
鈴鹿峠に向かう道です。
この道を走ってたらロードバイクに一切出会わなかったので・・・・・

すぐにUターンして25号線に戻りました。
僕がであったロードバイクの人たちは四日市から来ていたのですね。
なるほど。

そういえばalialiさんがアドバイスしていてくれてたかな?


結果:鈴鹿峠は車の量が多かった。以上!

今度はどこに行こうかな。やっぱり慣れた道になるんでしょうね。

では。

2009/08/16(日)22:31
昨日この記事かいてたらフリーズしちゃいまして;;
だから今日出します。

昨日は、全国統一マーク模試がありました。
いや~疲れました。昼食の85分には参りましたね。

それはともかく今日のネタがないので
8月9日のR152号線長谷村から走った記事をしたいと思います。
この記事は前々回に書いた記事ですが今回は画像を入れました。

まず美和ダムからR152号線を分抗峠にむかって走ります。
2009 8月 キャンプ 080
日曜日なのに車も少なくとても走りやすい道だ。
美和ダムから分抗峠入り口まで19kmぐらい。

2009 8月 キャンプ 082
分抗峠入り口からきつい上りが少し続くが慣れてくると走りやすい。
上っている途中一人のロードバイカーとすれ違う。
それから上り続けると駒ヶ根方面と分抗峠に分かれる道を分抗峠に向かってって走る。
2009 8月 キャンプ 083
途中分抗峠の有名なゼロ磁石の水販売所があります。
なんやら気に満ちている様です。ゼロ磁石とは、方位磁石が方向を指さないことです。
こっれってすごいことなんだって・・・・・・・・・(そこを走ったのを実感なし)
上ってて俺に気をくれ!!!!!とは思いませんでした。逆に、俺に気はいいから、足に筋肉をくれぇ!!!!!!!!とおもってましたよ。(笑)

上りきると車がたくさん止まってます。ゼロ磁石の気を求めて。世の中は欲深いものだ
2009 8月 キャンプ 085
これは分抗峠から撮った写真です。この下にはたくさんの車と人が。
2009 8月 キャンプ 089休憩は、あまり取らずにすぐに大鹿村に向かって降りる。
そう、そうなんですね。ここからの道がすばらしいですよ。
山に囲まれた道で空気もよく車も少なく・・・・・いい道。

2009 8月 キャンプ 091
写真では説明しづらいのですが、これは体感ですね。
滋賀や三重とは違う景色でよかったですよ。
2009 8月 キャンプ 092

実は・・・・僕は・・・・甘かったんですね。
もうこんなみちがずっと続くと思ってた僕は、だんだん地蔵峠に向かっているのをしらなかった。
大鹿村はずれから、少しずつ上りになってきても僕は、すぐに下りがあるとおもって走っていた。

しかし・・・・・・くだりも平坦もない・・・・逆に坂がキツイ
まさか2時間も上り続けることになることを思っていませんでした。^^;
2009 8月 キャンプ 094
もうゼエゼエしてました。ここまで飲み物なしで走ってきたので。
ここで少し休憩、走る前に買っておいたアクエリアスを飲むと。
か  か ・ ・ 体に・  ・  ・  ・  体にみなぎる力が・・・・・・・体力かーーーーーーーーーーい!!!


っと言う奇跡は起こりませんでしたが、少し体を休めてまた再び上り始める。
最初の30分はまだかまだかと甘っちょろいことを思ってましたが、慣れてくるとそうでもなかったかな?

横を見ると景色がよい
2009 8月 キャンプ 097
うーーーーーん、この写真だだの山とりました。っ手感じだな。
実際はとても眺めがいいんですよ!

2009 8月 キャンプ 098ずっと上り続けて1時間30分、やっと僕が峠に上っていることにきずいた(爆)
地蔵峠は、標高1314m え!!!高と思たけど、もともと大鹿村が高いところにあるんです。
ちなみに伊賀が240mくらいです。

ここから30分上り続けて、っやっとのことで到着。
2009 8月 キャンプ 102
はい写真・・・・・って上の写真と似ているし。
でもいいけしきですよ。
もっとこの写真を見たい方は、のぼってくださいな(笑)

ここからは下り。
写真もありません。

ふもとまで下って車に乗せて本日の走行を終了。

結果、地蔵峠はとてもよい道。バイクがよく走っているので下りのカーブは要注意です。
バイクはインコースを走ってくることが多く、ちゃんとカーブミラーに自分をアピールしないと・・・・

っていうことで、今回の写真がやたらと多い記事を終了。
どうでした?よくわかったかな?

では。










ジオターゲティング
アクセスカウンター          現在:人が閲覧
 | 心は、晴れ日記TOPへ |  Next
Copyright © 心は、晴れ日記 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。